ここから本文です

ネイマール不在のパリSGが2戦連続ドロー、ストラスブールに大苦戦…川島永嗣はベンチ外

2018/12/6(木) 8:48配信

ゲキサカ

[12.5 リーグアン第16節 ストラスブール 1-1 パリSG]

 フランス・リーグアンは5日に第16節を行い、パリSGは敵地でGK川島永嗣所属のストラスブールと対戦し、1-1で引き分けた。川島はメンバー外となっている。

 開幕から14連勝していたものの、2日の第15節・ボルドー戦(2-2)で今季初めてリーグ戦で勝利を逃したパリSG。代表戦やUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)といった激戦続きのため疲労も重なり、FWネイマールはベンチ外に、FWキリアン・ムバッペはベンチスタートとなった。

 パリSGは前半40分にDFティロ・ケーラーがPA内でハンドをしてしまい、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)を用いた結果、ストラスブールにPKを献上。DFケニー・ララに決められ、先制を許す。

 2試合連続で勝利を逃したくないパリSGは後半開始からムバッペを投入する。すると後半26分、ムバッペがPA左から相手のファウルを誘発してPKを獲得。頼れるエースFWエジソン・カバーニが確実に決め、1-1の同点に追いついた。

 勝ち越したいパリSGだが、試合はそのまま1-1で終了。2試合連続のドローとなった。

最終更新:2018/12/6(木) 8:48
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事