ここから本文です

2018年赤ちゃん名づけ総合年間トレンド、根強い人気は…

12/7(金) 14:45配信

リセマム

 スマートフォン向けアプリ「赤ちゃん名づけ」を提供するリクスタは2018年12月6日、「2018年 赤ちゃん名づけ総合年間トレンド」を発表した。1位は「颯」、2位は「恵」と、漢字1文字の名前がトップ2に並んだ。3位は「悠斗」だった。

関連画像を見る

 「2018年 赤ちゃん名づけ総合年間トレンド」は、2018年の1年間にアクセス数が多かった名前をまとめたもの。男女混合で、1位から100位までランキング化している。

 1位に選ばれたのは、男の子の名前として人気が高い「颯」。おもな読みは、「はやて」「そう」「かける」など。2017年の2位からランクアップした。2位は、女の子の名前として人気の「恵」。読みは「あや」「けい」「めぐみ」「めぐむ」「あい」。2017年の32位から急浮上した。漢字1文字の名前は、人気が上昇傾向にあり、2018年のランキングではトップ100のうち37を占めた。

 3位は「悠斗(ゆうと、はると)」、4位は「誠(まこと、せい、こうぞう、じょう)」、5位は「美由紀(みゆき)」。ランキングをみると、今どきの名前が数多く並ぶ一方、「一郎」(7位)、「文子」(13位)など、時代を超えて長く親しまれている名前も根強い人気があることがわかる。

 「赤ちゃん名づけ総合年間トレンド」は、希望の年を選択して表示が可能。人気の名前の移り変わりなども知ることができる。このほか、赤ちゃん名づけでは、赤ちゃんの名前に関するさまざまなランキングを紹介している。

◆2018年 赤ちゃん名づけ総合年間トレンド
1位:颯(かける、そう、など)
2位:恵(あや、けい、など)
3位:悠斗(ゆうと、はると)
4位:誠(まこと、せい、など)
5位:美由紀(みゆき)
6位:凜(りん、りお)
7位:一郎(いちろう、など)
8位:大樹(だいき、ひろき、など)
9位:桜咲(かなう、さくら、など)
10位:麻衣(まい)

《リセマム 奥山直美》

最終更新:12/7(金) 14:45
リセマム

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ