ここから本文です

“インスタ映えしない”グルメ写真を募集 思わず納得の理由は 福岡県

12/7(金) 17:50配信

TNCテレビ西日本

テレビ西日本

宴会シーズンに合わせて福岡市が「インスタ映えしない」グルメ写真の募集をはじめました。なぜなんでしょうか?

思わず「いいね!」と言いたくなるような食欲そそられる写真。

写真共有型のSNS「インスタグラム」でいわゆる“インスタ映え”する代表格が料理の写真ですが、これに逆行するキャンペーンが福岡市で行われているんです。

食べ終わって空になった皿の写真に「#(ハッシュタグ)完食宣言」。

福岡市が実施している「エコ運動」の一環です。

宴会が増えるこれからの時期、問題になっているのが「食べ残し」です。

宴会で提供される食事の14%が残されているというデータがあり、福岡市で処分される食べ残しは年間9700トンにも上ります。

そこで福岡市は忘年会シーズンにあわせて食べ残しを減らそうと、市内の協力店で完食した皿の写真を投稿すると抽選で博多和牛などが当たるキャンペーンを初めて企画しました。

インスタグラムでの投稿は2019年1月末まで受け付けています。

テレビ西日本

最終更新:12/7(金) 17:50
TNCテレビ西日本

あなたにおすすめの記事