ここから本文です

阪神入り濃厚・西 ソフトバンクへの断り電話まさかの通信障害?

2018/12/7(金) 12:04配信

東スポWeb

【デスクと記者のナイショ話】

 デスク 西から断りの連絡はあったのか?

 ソフトバンク担当記者 いろいろ取材しましたが、6日のうちにはなかったようです。球団関係者も困惑していました。

 デスク そうか。まあ最初から負け戦っぽいところもあったからな。

 記者 いや、そうでもないんです。確かに阪神が本命視されていましたが、入団交渉が長引いたことで、ソフトバンクは悪くない感触を持っていたんですよ。それが一気に6日朝の「阪神決定的」報道ですから。球団内でも「どうなってるんだ」と蜂の巣をつついたような騒ぎでした。三笠球団統括本部長も「まだ連絡はありません。ああいう報道はありましたが、本人も考えるところがあるでしょうし、温かく見守っていただければと思います」と話していたほどです。

 デスク 最後の最後まで逆転勝ちを信じるというわけか。そういえば、今日はお前の電話がつながらなかったよな。

 記者 すみません。ケータイがソフトバンクなので例の通信障害で…。今日は新人選手の入団発表が福岡市内のホテルであったんですが、球団関係者は全員が自社のケータイを使っているため「つながらない」って大慌てしていましたよ。

 デスク まさかとは思うが…西が断りの電話を入れたのに、つながらなかったという可能性は?

 記者 いや、さすがにそれはないでしょう。それこそ浅村からの断りの連絡はEメールでしたから。

最終更新:2018/12/7(金) 12:17
東スポWeb

あなたにおすすめの記事