ここから本文です

【北海道の天気 12/7(金)】ついに根雪になりそう。週末は同じエリアで雪が続き、真冬以上の寒さに…

12/7(金) 19:33配信

北海道ニュースUHB

UHB 北海道文化放送

 ◆雪の状況
 全道的に今積もっている雪は根雪になりそうです。このあと最高気温でも、なかなかプラスの気温まで上がっていかなそうなんです。

 今は東部の地域で雪がたくさん積もってきました。道東やオホーツク海側は、今夜が嵐のピークとなりそうです。

 24時間で降った雪の量、特に本別町はこの数時間で急速に積雪が増えてきています。急に積もったので落雪や雪崩などには気を付けてください。

 あすの朝までに降る雪の量、あすの朝にかけては再び日本海側が中心となりそうです。札幌は今夜からは降りにくくなって、中央区で5センチ、北区や東区で10センチくらいを見込んでいます。

 ◆雪の予報
 スタンバイしている雪雲が流れ込んできます。濃い青色は活発な雪雲。あすは西風に変わってきますので、札幌はかかりにくくなりそうです。手稲山がブロックしてくれているせいです。

 あすの正午になると、空知、後志、桧山、函館、浦河などでもまた雪になりそう。あすの午後は、同じようなところで集中して降るので、この24時間で上川北部、南空知、石狩北部、後志西部では最大50センチくらい雪が降りそうです。

 ◆週末のポイント
 同じエリアで雪は続いていき、真冬よりも寒くなりそうです。

 ◆あすの札幌・区ごとの予報
 日中の降雪量は、きょうよりも降りにくくなってきます。中央区で3センチ、市内最大・北区や東区で5センチ。ただ、最高気温でも中央区氷点下3度、南区は氷点下5℃。

 ◆週間予報
 旭川や稚内、網走、北見などでもこの週末は雪になりそうです。週明けの朝が寒さの底。札幌は最低気温が氷点下8℃、北見は氷点下16℃です。太平洋側と道東も大雪の峠は超えましたが、何より寒気が強いので、道南でも時折吹雪いたり変わりやすい天気となりそうです。

 来週にかけても気温が平年より低くて最高気温でも氷点下というところもありそうです。あすは防寒対策ばっちりでお出かけください。

UHB 北海道文化放送

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ