ここから本文です

女性人気ユーチューバー“非公開撮影会”の責任者に懲役4年の求刑=韓国

12/7(金) 14:35配信

WoW!Korea

韓国の女性ユーチューバー、ヤン・イェウォン氏(24)にわいせつ行為をはたらき露出写真を流布した容疑で起訴された撮影者募集責任者チェ某被告(45)に懲役4年が求刑された。

 韓国検察は7日午前、ソウル西部地裁刑事4単独イ・ジンヨン判事審理でおこなわれた結審公判で実刑を言い渡した。また、チェ被告の身分情報公開と収監命令、就職制限命令も宣告するよう要請した。

 チェ被告は2015年7月10日、ヤン氏の露出写真を115枚撮影し、昨年6月に知人らへ写真を流出、2015年8月にはヤン氏の下着を持ち上げてわいせつ行為をした容疑を受けている。

 チェ被告はまた、2015年1月、ソウル市内のスタジオで女性モデルに「服をはやく着替えなさい」と促しながらわいせつ行為をし、2016年9月から昨年8月まで13回に渡って女性モデルたちの露出写真を同意なく流布した容疑も受けている。

 チェ被告は写真流布は認めたが、わいせつに関しては容疑を否認している。被告は「写真流布を心から反省し悔いている」とし、「被害者に心から謝罪したい」と述べた。だが、「わいせつの事実はない。今後残った人生でどんなことがあっても、他人に被害を与えたり、法を犯すことはしないと反省しながら生きていきたい」と伝えた。

 チェ被告の弁護人も「被告人は写真流出を自白し、これを反省している」とし、「ただし、していない行為(強制わいせつ)まで処罰を受けるのは悔しい」と述べた。続けて「写真流布も知人らと共有したものが、予想外にネット上に拡散したもの」とし、「刑事事件初犯である点を勘案し、裁判所が善処を施してほしい」と求めた。

 チェ被告の宣告公判は来年1月9日におこなわれる。

最終更新:12/7(金) 14:35
WoW!Korea

あなたにおすすめの記事