ここから本文です

俳優キム・グォン、tvN新ドラマ「サイコメトリーあいつ」に合流=「GOT7」ジニョンと共演へ

12/7(金) 16:33配信

WoW!Korea

韓国俳優キム・グォンが来年上半期に放送されるtvN新ドラマ「サイコメトリーあいつ」の主演にキャスティングされた。

 来年上半期に放送される「サイコメトリーあいつ」は体が触れた瞬間、相手が隠している秘密を読み取る少年イアン(「GOT7」ジニョン扮)と命をかけてでも隠したい心の傷をもつ少女ユン・ジェイン(シン・イェウン扮)の捜査にかこつけたロマンチックコメディだ。

 ジニョンとシン・イェウンが主演を確定し、ホットな話題となっていたのに続き、次世代の演技派俳優キム・グォン(カン・ソンモ役)が合流し、より一層フレッシュなラインナップを完成した。

 キム・グォンはベールに包まれた特殊捜査本部検事カン・ソンモ役を演じ、強烈な存在感を示す。幼少時代、イアンの救ってくれた命の恩人であり、彼の実兄のようなカン・ソンモは温かそうに見えるが冷たく、そっけないように見えるが傷付きやすい人物だ。特に、冷徹な視点で事件を解決していくが、内面の奥深いところには危険な怪物を隠しているキャラクターで、劇に緊張感を与える予定だ。

 一方、ジニョン、シン・イェウン、キム・グォンなど主演ラインナップを完成した「サイコメトリーあいつ」は「朝鮮科学捜査隊 別巡検」や「ヴァンパイア検事」を執筆したヤン・ジナ作家と「ハベクの新婦 2017」、「風船ガム」、「ナイン ~9回の時間旅行~」、「イニョン王妃の男」などを演出したキム・ビョンス監督が意気投合した作品で、来年上半期の放送を控えている。

最終更新:12/7(金) 16:33
WoW!Korea

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ