ここから本文です

公立学校相次ぐ不祥事 校長臨時研修会(愛媛県)

12/7(金) 13:58配信

南海放送

南海放送

公立学校での不祥事が相次いで発生したことを受けて、東予地区の学校長を対象とした臨時の研修会が今治市で開かれた。

7日の臨時校長研修会には、東予地区の全小中学校137校から校長らおよそ150人が参加した。今治市では、今年10月に児童福祉法違反の疑いで中学校の主幹教諭が逮捕された他、今月4日には酒気帯び運転の疑いで小学校の校長が検挙されている。

研修会では、県教育委員会の担当者が、教職員全員が自身を見つめ直すことの必要性や学校組織の体制を評価するチェックリストを再検討することなどを各校の校長に指導した。

県教育委員会は、今後、研修会に参加した校長らを通じて、教職員への指導の徹底を図り不祥事の再発防止に努めるとしている。

最終更新:12/7(金) 18:01
南海放送

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ