ここから本文です

愛媛マラソン参加ランナーが義援金(愛媛県)

12/7(金) 16:49配信

南海放送

西日本豪雨の被災者支援に。来年2月開催の愛媛マラソンに参加するランナーから寄せられた義援金が県に贈られた。

県庁で行われた贈呈式では、愛媛マラソン実行委員会の関谷勝嗣実行委員長が、中村知事に総額371万7500円の義援金を手渡した。
この義援金は、2月10日に開催される第57回愛媛マラソンのエントリー受付にあわせ、実行委員会が大会に参加するランナーに寄附を呼びかけたもの。1人あたり500円で、あわせて7435人のランナーから義援金が集まった。

中村知事は「責任を持って被災者のみなさんにお届けする」などと御礼の言葉を述べていた。県にはこれまでに、西日本豪雨の被災者支援ための義援金として、およそ53億円が寄せられている。

最終更新:12/7(金) 18:46
南海放送

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ