ここから本文です

大宮ソニックシティで11日「県高齢者福祉研究大会」

12/8(土) 7:55配信

産経新聞

 高齢化社会の明るい未来を考える「第11回県高齢者福祉研究大会」(県老人福祉施設協議会主催、産経新聞さいたま総局など協力)が11日、大宮ソニックシティ(さいたま市大宮区)小ホールで開かれる。テーマは「今こそ福祉を考えよう!2018 ~介護の魅力無限大∞大切な人をずっと大切に~」。

 大会は、中学校での職業体験学習を通して介護に目覚め、ホームヘルパー2級を取得し、大学で福祉介護を学んだモデルの上条百里奈さんが「Kaigoスタイル」と題して基調講演する。続いて県内老人福祉施設の職員や、福祉現場で働くことを希望する養成校の学生らが研究結果などを発表する。入場は無料。【問】県老人福祉施設協議会048・762・3934。

最終更新:12/8(土) 7:55
産経新聞

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ