ここから本文です

タイ総選挙は国王の戴冠式前に プラユット暫定首相

12/7(金) 20:41配信

毎日新聞

 【バンコク西脇真一】タイ軍事政権は7日、政党関係者らを集め民政移管に向けた総選挙に関する会議を開き、プラユット暫定首相は総選挙をワチラロンコン国王の戴冠式前に実施すると述べた。これまでは戴冠式後だとしていた。

 軍政は投票日として来年2月24日~5月5日までの間の四つの候補日を示していたが、戴冠式の日程次第でずれ込む可能性があった。会議では「2月24日」を投票日とする日程が示され、政党による政治活動も近く全面解禁されるという。

最終更新:12/7(金) 20:41
毎日新聞

あなたにおすすめの記事