ここから本文です

国分太一 貴ノ岩の引退決意に「そのぐらいの覚悟はなきゃいけない」

12/7(金) 13:11配信

スポニチアネックス

 「TOKIO」の国分太一(44)が7日放送のTBS「ビビット」(月~金曜前8・00)に生出演。東前頭6枚目・貴ノ岩(28=千賀ノ浦部屋)の暴行事件を引き金に、引退を決意したことに「正直、僕はそこまで驚きはない」と話した。

 国分は今回の騒動に「引退という文字が出ているが、正直、僕はそこまで驚きはないですね。そのぐらいの覚悟はなきゃいけないのかなと思う」と厳しい言葉をぶつけた。「相撲道ってところでいうと、元(貴乃花)親方の相撲道がこういうところに出てしまっているように見えてしまうのは残念」と続けた。

 女優の真矢みき(54)は「先場所、貴景勝さんがあのような結果を出して、1年間いろいろあったけど、こういう終わり方っていうのはやっぱり今までいた、あの部屋の本当の凄さなんだ、底力なんだと思ったところだった。悔しい」。堀尾氏も「元親方も、ものすごいがっかりしていると思いますよ。貴乃花親方がそういう見方をされてしまうというのが残念」としつつ「いち力士の暴行事件とは今回の件は違う。1年前に横綱を引退追い込んだ事件の被害者が暴力事件を起こしたってことに物凄い意味がある。引退もそうだろうなって思う人も多いと思う」とあきれ顔を見せた。

あなたにおすすめの記事