ここから本文です

若者世代に政策アンケート=参院選にらみ支持拡大狙い―公明

12/7(金) 16:30配信

時事通信

 公明党の斉藤鉄夫幹事長は7日の記者会見で、主に若者世代を対象に、実現してほしい政策についての全国規模のアンケートを行うと発表した。

 来年の参院選などに向けた支持拡大が狙い。斉藤氏は「国民の声を国政に届け、政策に反映していきたい」と述べた。

 アンケートは12月中旬から1月中旬まで、街頭活動やインターネットを通じて実施。党独自の子育て世代実態調査などを基に、(1)最低賃金の全国平均時給1000円(2)住宅ローン減税や家賃補助(3)奨学金返済の支援策拡充―など六つの選択肢を用意し、一つ選んでもらう形式を取る。 

最終更新:12/7(金) 16:35
時事通信

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ