ここから本文です

「芝浜」が現代風ラジオドラマ化、主人公はゲーム好き放送作家

12/7(金) 18:59配信

お笑いナタリー

落語の名作「芝浜」が現代風にリメイクされ、ラジオドラマ化。12月15日(土)にプログラムされている特番「ラジオドラマ SHIBA-HAMA2018」(文化放送)にてオンエアされる。

このドラマでは、魚屋の主人公をオンラインゲームに興じる放送作家へと置き換え、現代ならではの世界観で「芝浜」を表現。出演するのは「SHIBA-HAMAラジオ」(文化放送)でパーソナリティを務めている7人の落語家で、主人公を春風亭昇々が、その妻役を春風亭ぴっかり☆が演じる。

事前収録されたドラマ部分以外は生放送。リアルタイムで届いたドラマの感想なども紹介する。

■ 文化放送サタデープレミアム ラジオドラマ SHIBA-HAMA2018
文化放送 2018年12月15日(土)19:00~19:55
<出演者>
パーソナリティ:西川文野(文化放送アナウンサー)
ドラマキャスト:春風亭昇々 / 春風亭ぴっかり☆ / 立川こしら / 柳亭小痴楽 / 瀧川鯉八 / 入船亭小辰 / 立川吉笑 ほか

最終更新:12/7(金) 18:59
お笑いナタリー

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ