ここから本文です

知人に足蹴り、アフリカ部長戒告=外務省

12/7(金) 18:40配信

時事通信

 外務省は7日、酔って知人の足を蹴るなどの暴行をしたとして、牛尾滋アフリカ部長(56)を同日付で戒告処分にしたと発表した。

 同省によると、牛尾氏は11月下旬に私的な懇親会の席で深酔いし、知人に暴言を吐いたり足を蹴ったりした。牛尾氏は知人に謝罪し「深く反省している」などと話しており、被害届は提出されていないという。同省は「極めて遺憾。綱紀粛正に努める」としている。 

最終更新:12/7(金) 18:40
時事通信

あなたにおすすめの記事