ここから本文です

日本相撲協会 貴ノ岩の引退届受理 芝田山広報部長が明かす

12/7(金) 16:48配信

スポニチアネックス

 日本相撲協会の芝田山広報部長(元横綱・大乃国)は7日、東京・墨田区の協会広報部で会見し幕内・貴ノ岩の引退届が師匠の千賀ノ浦親方(元小結・隆三杉)から出され、受理したことを明らかにした。

 貴ノ岩は4日夜に巡業で訪れた福岡県行橋市の宿舎で、付け人の三段目・貴大将が忘れ物の言い訳をしたとの理由で顔面を素手で4、5発殴った。翌5日朝、貴大将が巡業会場に貴ノ岩の荷物を置いて現場からとん走していたが、関係者に諭され戻った。その後、騒ぎが巡業先で広がり協会関係者から事情を聞かれ貴ノ岩の暴行が発覚した。

 暫定処置として、貴ノ岩は巡業を途中休場し自宅で謹慎。6日には千賀ノ浦部屋に移動し部屋で謹慎していた。ただ、騒動が大きくなったことから責任を感じ、前夜複数の関係者に対し、涙ながらに引退することを伝えていた。

あなたにおすすめの記事