ここから本文です

優秀選手賞に大島ら30人=Jリーグ

12/7(金) 18:57配信

時事通信

 Jリーグは7日、今季の優秀選手賞の受賞者30人を発表し、J1連覇を果たした川崎からMF大島僚太やDF車屋紳太郎ら最多の10人が選ばれた。

 2位広島から3人、3位の鹿島からは5人。24ゴールで得点王に輝いたジョー(名古屋)も選ばれた。選考はJ1の18クラブの監督、選手の投票で行われた。

 反則ポイントがJ1クラブで最少のフェアプレー賞高円宮杯はC大阪が初受賞。J1優秀監督賞には4位札幌のペトロビッチ監督が選出された。

 ベストヤングプレーヤー賞は13日、最優秀選手賞、ベストイレブン、最優秀ゴール賞は18日に行われるJリーグアウォーズで発表される。 

最終更新:12/7(金) 19:02
時事通信

あなたにおすすめの記事