ここから本文です

「メアリーの総て」公開記念、カンバーバッチ主演舞台「フランケンシュタイン」再上映

12/7(金) 20:00配信

映画ナタリー

エル・ファニング主演作「メアリーの総て」の公開を記念し、ナショナル・シアター・ライブ「フランケンシュタイン」のアンコール上映が決定した。

【動画】「メアリーの総て」予告編(メディアギャラリー他23件)

12月15日に封切られる「メアリーの総て」は、ゴシック小説の金字塔「フランケンシュタイン」を18歳で執筆した作家メアリー・シェリーの人生を描いた人間ドラマ。ファニングがメアリーを演じ、「少女は自転車にのって」のハイファ・アル=マンスールがメガホンを取った。

ナショナル・シアター・ライブは英国ロイヤル・ナショナル・シアターの公演を映像化し、映画館で上映する企画。「フランケンシュタイン」はメアリーの小説をもとに、ダニー・ボイル演出、ベネディクト・カンバーバッチとジョニー・リー・ミラーのダブル主演により舞台化された作品だ。

同日公開となる「メアリーの総て」とナショナル・シアター・ライブ「フランケンシュタイン」の両作品の鑑賞者を対象に、抽選でプレゼントが当たるキャンペーンも実施。詳細は特設ページにて確認しよう。

「メアリーの総て」は、東京・シネスイッチ銀座、新宿シネマカリテほか全国で順次公開。



(c)Parallel Films (Storm) Limited / Juliette Films SA / Parallel (Storm) Limited / The British Film Institute 2017

最終更新:12/7(金) 20:00
映画ナタリー

あなたにおすすめの記事