ここから本文です

【新馬戦スター発見伝】スピード非凡ミスマリア母系の活力十分 栗田師「あれこれ言うことない」

12/7(金) 12:50配信

サンケイスポーツ

 美浦Wコースの併せ馬で鋭い動きを連発している。5日は5ハロン67秒5、ラスト1ハロン12秒6で古馬1600万下に力強くクビ差先着。「スピードがあって、動きに関してはあれこれ言うことがないくらい。気性も問題ないし、芝でさらに良さが出そうな感じ」と栗田徹調教師も手放しの評価を与える。母は英GIIIコーラルチャージスプリントSを勝っており、母系の活力も十分だ。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事