ここから本文です

【前走後の談話】土曜阪神10R・境港特別

12/7(金) 23:33配信

サンケイスポーツ

 前走時のレース直後のジョッキーや関係者の談話。成績欄からはうかがい知れない道中の不利や、落鉄、フケなど、今回の馬券勝負につながるヒントが埋まっている宝の山です。

 ◇ウスベニノキミ「勝ち馬が強かった。上がりの速い競馬にも対応できたし、いつでもチャンスがあると思う」(鈴木孝師)

 ◇ジャーミネイト「穏やかで乗りやすいタイプ。よく頑張ってくれたと思う」(秋山真騎手)

 ◇シルヴァンシャー「調教からいい感触をつかんでいた。ちょっと乗り難しいところがあったけど、直線ではいい瞬発力を見せた」(モレイラ騎手)

 ◇ダブルフラット「まだ前肢と後肢が固まっていない感じ。パンとしてくれば楽しみな馬」(津村明騎手)

 ◇メールドグラース「1、2コーナーで狭くなってから気を使うような感じになってしまって…。今日はこの馬の力を出せなかった」(石橋脩騎手)

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事