ここから本文です

北海道で積雪急増中 小樽は半日で一気に20cm以上

2018/12/7(金) 11:40配信

ウェザーニュース

 発達中の低気圧が近づいている影響で、7日(金)午前は北海道で局地的に雪が強まっています。

 北海道小樽市からの写真を見ると、大粒の雪が強く降っている様子がわかります。

小樽では午前中だけで20cm以上も積雪

 午前中は低気圧に近い道南、道央エリアで雪が強く、積雪が急増。小樽は0時の段階で0cmだった積雪が、11時に21cmまで増加しています。

 11時現在の積雪は札幌で8cm、小樽で21cm、函館で6cmを観測しました。

さらに今夜までに30cm近い積雪も

 午後は低気圧が東に進むのに伴って、道東や道北エリアでも雪が強まりそうです。

 数時間で10cmを超えるような雪の積もり方をするところもあり、多いところでは今夜までに新たに30cm近い積雪が予想されています。

 北海道としては気温が高く非常に湿った雪で、帰宅時間帯の路面状況はかなり悪くなりそうです。車で移動される場合は十分な注意が必要です。

 また、低気圧に向かって吹き込む風も強く、見通しが悪くなったり、電線に着雪する恐れもあるため、併せてご注意ください。

ウェザーニュース

最終更新:2018/12/7(金) 11:43
ウェザーニュース

あなたにおすすめの記事