ここから本文です

還暦迎え「スタートラインに」備前焼作家・藤原和さんの作陶展 岡山市

12/7(金) 11:16配信

KSB瀬戸内海放送

 備前焼作家、藤原和さんの作陶展が岡山市のデパートで開かれています。

 天満屋岡山店で開かれている「藤原和 陶展」です。38年前に作陶を始めた藤原さん。6日、還暦を迎えました。
 天満屋岡山店には年齢にあわせて、60の鉢が展示されています。

 直径38センチの大きな鉢は、溶けた灰による胡麻と火襷によって太陽のような美しさが演出されています。

 藤原和さんの祖父と父は人間国宝の藤原啓さんと雄さんです。天満屋岡山店では、親子3代の作品も置いてあり藤原家の作風を楽しむことができます。

(備前焼作家/藤原和さん)
「やっとスタートラインに立てたかなという感じです。これが藤原和の備前焼というようなものを作れるように、いろんな方とふれあいながら作っていこうと思っています」

「藤原和 陶展」は12月11日まで天満屋岡山店で開かれています。

最終更新:12/7(金) 11:16
KSB瀬戸内海放送

あなたにおすすめの記事