ここから本文です

事なかれ主義の忖度おっさんに憤慨!? インフルエンサーたちが「最近キレたこと」

12/7(金) 12:01配信

新R25

大人になれば仕事やプライベートで「キレる」わけにはいかないけど、あまりに理不尽な状況に置かれると、誰だってときには怒りを表明してみたくなる。

今回は9人のビジネス賢人に「最近どんなことにキレたか?」という質問を投げかけてみた。

箕輪厚介「普段怒らない人が怒るとメッセージになる」

●箕輪厚介が「最近キレたこと」

箕輪厚介:
サロンメンバーが打ち合わせにドタキャンしたり遅刻したりしたとき。

キレたというより、みんなが見てるところで、普段怒らない俺が怒ることがメッセージになると思って。

金泉俊輔(NewsPicks編集長)「事なかれ主義の忖度おっさん」

●金泉俊輔が「最近キレたこと」

金泉俊輔:
最近ではないんですが、以前編集長を努めていた『日刊SPA!』が配信した「お酒に関する記事」の一部を、恣意的に某ネットニュースサイトが引用。それを某テレビ番組が紹介し、まとめサイト等でプチ炎上に発展しました。

そのプチ炎上に忖度した某日本酒メーカーが、記事とは直接関係がないにもかかわらず、予定していたSPA!との日本酒イベントを中止に。これは、今の国内メディアを取り巻く最悪の状況をあらわす要素が詰まっており、怒りが爆発しましたね。

パブリッシャーが調査取材したオリジナル記事を、クソネットニュースサイトが勝手に転載し、取材できないテレビ番組が紹介し、見出しだけをみたコメンテーターが面白おかしくコメントする。それを匿名のごく一部のネット民が騒ぎ立てる。クライアントのソーシャル担当がそれを発見し、会社に報告。そのプチ炎上の規模感を理解できない事なかれ主義の忖度おっさんたちが、広告出稿やイベントを中止にしてしまう。

もう最悪の生態系です。

書いているうちに、また怒りが蘇ってきました(笑)。

ネットの匿名コメントに左右されることの不毛さをクライアントの皆様には早く気づいてほしいです。

その対処法としては、新しいメディア生態系を作るほうに移籍することでした。たとえば、『NewsPicks』のサントリー「大人ダカラ」のスポンサード記事では、堀江貴文さんと田端信太郎さんがライブドア事件を振り返る企画をやりました。

まさに「大人だから話せること」。コメント欄も大変盛り上がり、新しいスポンサード記事のあり方を感じましたね。

1/3ページ

最終更新:12/7(金) 12:01
新R25

あなたにおすすめの記事