ここから本文です

クラブは変える? スコアはどう? 3000人が回答! 「冬ゴルフアンケート」結果発表

12/7(金) 17:01配信

みんなのゴルフダイジェスト

グッと冷え込みが強くなり、いよいよ冬が到来……という感のある今日この頃。ゴルファーにとっては、そろそろ“冬ゴルフ”の季節が始まることになる。寒くても元気にプレーするゴルファーのみなさんに、冬ゴルフにまつわるアンケート!

冬ゴルフは他のシーズンと異なる点が多くある。まず厚着をする必要があること。寒さで絶対的に飛距離が落ちること。ティグランドやグリーンが凍る場合があること、日照時間が短いこと等々……それだけに、冬はその他の季節とはゴルフに対する取り組み方を変えるゴルファーは少なくない。

というわけで、WEBメディア「みんなのゴルフダイジェスト」上でアンケートを実施。約3000の回答を得たので、その回答を発表する。

まずは「冬ゴルフ、ラウンド頻度は増える? 減る?」という直球の質問から。

いつもと変わらない 39%(1134票)
寒いから、やっぱり減る 36%(1040票)
オフシーズンで値段が安くなるから、むしろ増える 13%(380票)
冬はゴルフをしない 7%(207票)
冬はゴルフができない 6%(168票)

他の季節と同様の頻度でプレーするゴルファーが約4割で1位に。僅差で“減る”という意見が続いたが、“増える”という人もいて、いつもと同じかむしろ増える人が半数を超えるという結果となった。

冬にゴルフをしない、あるいはできないという人は全体の約13%。つまり、9割近くのゴルファーは寒さでラウンド回数が減ることがあっても、プレーせずに冬を越すことはない。まさに雪をも溶かすゴルフ愛だ。

続いては「冬ゴルフ、練習頻度は増える? 減る?」という質問。冬の間は春に備えて練習に励むというゴルファーもいるが、はたして結果は?

いつもと変わらない 54%(1489票)
練習場も寒くて無理! 減る 25%(691票)
春に備えて打ち込みの時期! 増える 14%(378票)
冬は練習しない 7%(189票)

回答を見ると、ラウンド頻度と同じくいつもと変わらないというゴルファーが過半数。以降の結果も減る>増える>しないの順で、大筋は変わらなかった。ラウンドの頻度と練習の頻度は思ったよりも連動しているのかもしれない。

1/2ページ

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ