ここから本文です

菜々緒が美声を初披露! 『シュガー・ラッシュ:オンライン』劇中歌「あたしの居場所」公開

12/7(金) 7:02配信

ぴあ映画生活

アーケードゲームのキャラクター、ラルフとヴァネロペの冒険と友情を描いた『シュガー・ラッシュ』。その大ヒットを受けて、最新作『シュガー・ラッシュ:オンライン』が12月21日(金)より全国公開される。今回、ヴァネロペと天才レーサー・シャンクが歌う劇中歌「あたしの居場所」の本編シーンが到着。シャンクの日本版声優を務めた菜々緒の初歌唱に注目だ。

『シュガー・ラッシュ:オンライン』本編映像

故障してしまったレースゲーム『シュガー・ラッシュ』の廃棄処分を防ぐため、親友のラルフと共にインターネットの世界へ飛び出したプリンセス兼レーサーのヴァネロペ。好奇心旺盛で新しい夢を持つヴァネロペと、ゲームの世界に戻りたいというラルフの間に、友情の危機が訪れる。ヴァネロペの新しい夢とは、天才レーサー・シャンクがいる超過激なレースゲーム『スローターレース』に行くこと。シャンクは、そんなヴァネロペに優しくアドバイスをし、頼れるお姉さん的存在になっていく……。

公開された映像は、カラフルな車の上をダンサーたちが踊るシーンから始まる。その華やかさは、ミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』の冒頭で歌われた「Another dayof sun」のようだ。新たな夢に向かってワクワクするヴァネロペが夜空のドライブに出かけると、「もう何も迷わないで」とシャンクの車が追いつき、ふたりで「あたしの居場所」を歌う。

初めての歌唱シーンに、菜々緒は「ものすごく緊張しましたし、プレッシャーもすごかったです。事前にしっかりボイストレーニングを積んで臨みました。何にでもチャレンジしたり、努力すべきだなと感じました。自分はダメだろうなと思い込んだり、やらないという選択をするのではなく、チャレンジしてみるものだなとすごく思いました」と、入念な準備と熱意を持って挑んだことを語った。

本作の監督、リッチ・ムーアとフィル・ジョンストンは、来日記者会見で菜々緒の歌声を「いつでもプロデビューできるくらいのレベルだよ」「クールなだけでなく、実はとても優しいキャラクターのシャンクにピッタリだ!」と大絶賛した。

『シュガー・ラッシュ:オンライン』
12月21日(金)より全国公開

最終更新:12/7(金) 7:02
ぴあ映画生活

あなたにおすすめの記事