ここから本文です

「ゴルフのことをたくさん考えた」イ・ボミ、“一番成績が良くなかったシーズン”を語る

12/7(金) 17:32配信

みんなのゴルフダイジェスト

2018年12月7日、コラントッテの契約プロであるイ・ボミがゴルフ5西葛西店でインストアイベントを行った。「みなさんこんにちは、イ・ボミです。今日は遠いところからきてくださってありがとうございます」と流ちょうな日本語であいさつしてスタートしたトークショーの模様を、一問一答形式でご紹介しよう。

イ・ボミのドライバー連続写真

成績が良くなかったからこそ、勉強になったこともあった

ーー今シーズンはどんな1年でしたか?

「今年はプロになって一番成績が良くなかったシーズンだったんですけど、その中でゴルフのことをたくさん考えてお勉強になったこともあったので、少しは成長した年かなと思います。思い通りにいかなくてつらかったこともあったけど、それも成長につながったと思いたい」(ボミ)

ーーSNSの中で周りの人たちへの感謝の気持ちを綴っていましたが、イ・ボミプロにとってみなさんの存在は大きいですか?

「そうですね。正直今年はもっとそう感じた年でした。ショットが悪くなって、成績も予選落ちも多かったし、でも諦めなく最後までできたのは、やっぱりファンの方の応援のおかげさまだったと思います。こうして多くのファンのみなさんに直接会えると力をもらえます。ありがとうございます」(ボミ)

ーーツアーが終わってオフになりましたが最近はどのように過ごされていますか?

「シーズンが終わって韓国に帰って、休みながらウェイトトレーニングも行って、ゴルフの練習もしています。正直、昨年まではあまり練習しなくて遊びの時間が多かったんですけど、最近はゴルフの練習がしたくなってしています。でもちゃんと休みながら友達と会ったり、美味しいもの食べて家族と過ごしたりできています。いいバランスで過ごせています」(ボミ)

ーー今「美味しいものを食べたり」とありましたが、日本で必ず食べるものはありますか?

「しゃぶしゃぶ、とんかつ、お寿司は絶対食べます」(ボミ)

ーー最近も?

「あ、(韓国から再来日して以降)ひとつも食べてなかったです(笑)。今日から食べます!」(ボミ)

1/2ページ

あなたにおすすめの記事