ここから本文です

井上雅、快勝で複今シーズン初優勝<女子テニス>

12/7(金) 20:37配信

tennis365.net

オアシス・ソラプール・オープン

女子テニスツアーの下部大会であるオアシス・ソラプール・オープン(インド/ソラプール、ハード、ITFサーキット)は7日、ダブルス準々決勝が行われ、井上雅/ ルー・ジアジン(中国)組が第1シードのG・サラ ベス(英国)/ E・ヤシーナ(ロシア)組を6-3, 6-3のストレートで破り、優勝を果たした。

【井上雅が複で準決勝へ】

この試合、井上/ ルー組はファーストサービスが入ったときに74パーセントの確率でポイントを獲得。リターンゲームでは4度のブレークに成功し、勝利を決めた。

今大会、井上/ ルー組は1回戦でA・モルヒナ(ロシア)/ K・ウルカン(キルギス)組に7-6, 6-2、準々決勝ではD・マルシンケヴィーカ(ラトビア)/A・ナノデイバ(ブルガリア)組を6-4, 5-7, [10-7]で破り準決勝に進出。準決勝ではK・ザン(中国)/ R・ボサール(インド)組と対戦したが井上/ ルー組の4-1の時点で相手が棄権したため、決勝に駒を進めていた。

また、シングルスでは2回戦でボサールに6-4, 6-7(4-7), 1-6の逆転で敗れ、ベスト8進出を逃している。

最終更新:12/7(金) 20:37
tennis365.net

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ