ここから本文です

舘ひろし・仲村トオル男泣き「あぶない刑事」プロデューサー黒澤満氏死去

12/7(金) 19:02配信

FNN PRIME

舘ひろしさんと柴田恭兵さんが主演を務めた大ヒットシリーズ「あぶない刑事」などの名プロデューサー・黒澤満さんが11月30日、肺炎で亡くなった。85歳だった。

【画像】舘ひろし「ちゃんとしたご恩返しができなくて残念」と涙も…

12月7日営まれた葬儀・告別式には松田優作さんの次男、松田翔太(33)さん、吉永小百合さん、吉川晃司(53)さんらが参列した。

昨夜行われた通夜には、黒澤さんが手がけたテレビドラマ「探偵物語」の主演・松田優作さんの妻・松田美由紀さんや、哀川翔(57)さん、名取裕子(61)さん、吉田栄作(49)さんらが参列。

「あぶない刑事」シリーズで“タカ”こと鷹山刑事役を務めた舘ひろし(68)さん。その相棒“ユージ”こと大下刑事役の柴田恭兵(67)さんのほか、仲村トオル(53)さん、浅野温子(57)さん、木の実ナナ(72)さんの姿も…

木の実ナナ:
私を「あぶ刑事」で ありえない女刑事を作り上げてくださって、すごく感謝しています。あんなミニスカートはいた女刑事なんていないはずなのに「ナナさんならいけるから」って満さんがいつも励ましてくれて。悲しみって後から襲ってくるものだから 今晩あたりつらいかなと思うんですよね

舘ひろし:
本当に目をかけてくださいました。僕は「あぶない刑事」っていうタイトルがあまり好きじゃないって言ったら「まぁでもこれでやる」って言われて、本当は「危険な刑事」にしたかったんです(笑)でも「あぶない刑事」で良かったんですよね

舘さんは黒澤さんの最後の仕事となった映画「終わった人」で主演を務めカナダ・モントリオール世界映画祭で最優秀男優賞を受賞した。

舘ひろし:
賞をもらってから賞状がくるまで ずいぶん時間がかかったので、賞状をもらって亡くなってから自宅の方へお邪魔して(賞状を)見てもらいました。(受賞を)すごく喜んでらしたっていうのは(泣く)僕にとって餞別のようなものに…何もちゃんとしたご恩返しができなくて残念です

葬儀では、黒澤さんが手がけた「ビーバップ・ハイスクール」や「あぶない刑事」に出演した仲村トオルさんが涙ながらに弔辞を述べた。

仲村トオル:
「あぶない刑事」では舘ひろしさん、柴田恭兵さん、多くの素晴らしい先輩たちと出会うことができました。黒澤さんのおかげです。ありがとうございました。みんな黒澤さんが大好きでした。もちろん僕もその一人です。お疲れさまでした

プライムニュース イブニングより

最終更新:12/7(金) 19:02
FNN PRIME

あなたにおすすめの記事