ここから本文です

皇治、美女との“夜練”!「いつも触ってるやん」「その辺のファイターと違う」

2018/12/7(金) 12:05配信

AbemaTIMES

皇治は12月8日、エディオンアリーナ大阪で開催される『K-1 WORLD GP 2018 JAPAN~K-1ライト級世界最強決定トーナメント~』で、武尊の持つK-1 WORLD GPスーパー・フェザー級王座に挑戦。

<K-1ジム三軒茶屋 SILVER WOLF>での激しいトレーニングを終えた皇治は、思わず「ああ疲れた、ホンマ疲れたっすよもう」とこぼす。取材スタッフも「めちゃめちゃ追い込んでますね」と驚いていたが、皇治は「張り切ってますよ」と気合十分だ。

「こんだけ追い込んでいくから、やっぱりちょっと、体にもケアせなアカンし、癒やしが必要やからね」と語る皇治は、そのまま夜の街へ。「まあ他の、その辺のファイターらはマッサージやらなんやら行くんでしょうけど、俺の場合のケアは飲みに行くしかないからね」と、意気揚々と店に入っていく。

美女たちが待ち受けるテーブルに腰を下ろすと、「乾杯!」の掛け声とともに宴はスタート。「夜練がはじまりましたね」と笑顔の皇治に、傍らにいた女性が「いいですか触って?」と声をかけると「いつも触ってるやん!」と言いながらも、鍛えぬいた肉体に触れさせていた。

その後、店員が「トンガリタワー入ります!」と、先端のとがったスナック菓子が山盛りになった皿を配膳。皇治は武尊のことを「トンガリくん」と揶揄しており、それを知っている同志たちが歓声を上げると「やっぱりトンガリはスターやから、出てくるだけで盛り上がりますね」と揶揄する。

スタッフが「皇治さん、トンガリタワーってなんですか?」と聞いても「いや、わからへん。ここの名物らしい」とトボケていた。

最終更新:2018/12/7(金) 12:05
AbemaTIMES

あなたにおすすめの記事