ここから本文です

マドリー期待の星ヴィニシウスがクラブW杯のメンバー入り!鹿島と対戦なるか

12/7(金) 18:03配信

SPORT.es

11月11日にバライドスで行われたレアル・マドリーと セルタの一戦で負傷した2人、カゼミロとナチョ・フェルナンデス、そしてブラジル人アタッカーのヴィニシウスJrは12月12日から22日にかけてUAEで開催されるクラブW杯に向けてチーム・ブランコがFIFAに提出した選手登録リストに入った。

“ペレスの顔は2度と見たくない” ロナウドが断固拒否

ナチョは約2ヶ月の戦線離脱を余儀なくされる右膝の内部側副靭帯損傷を患っている。しかし、ナチョは回復が順調で予定よりも早い復帰が見込めるようだ。

一方、カゼミロは約6週間の離脱を要する右足首の捻挫と診断された。
彼の怪我も経過は良好であり、登録リストに入った事から復帰を早められると思われる。

さらに今シーズン序盤、レアル・マドリー・カスティージャとトップチームを行き来していたヴィニシウスJrは最近は完全にトップチームに定着しており、UAEで開催されるクラブW杯のメンバーにも順当に含まれた。

監督サンティアゴ・ソラーリは筋肉系の怪我から既に回復し、今週6日(木)曜日のメリージャ戦には招集していたヘスス・バジェホをクラブW杯のメンバーから外している。

その他にGKルカ・ジダンも外れている。

クラブW杯の選手登録リストは以下の通り

■GK
クルトゥワ
ケイラー・ナバス
カシージャ

■DF
カルバハル
セルヒオ・ラモス
ヴァラン
ナチョ
マルセロ
オドリオソラ
レギロン

■MF
クロース
モドリッチ
カゼミロ
バルベルデ
ジョレンテ
アセンシオ
イスコ
ダニ・セバージョス

■FW
マリアーノ
ベンゼマ
ベイル
ルカス・バスケス
ヴィニシウス

(文:SPORT)

最終更新:12/7(金) 18:03
SPORT.es

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事