ここから本文です

京セラ・稲盛和夫氏「盛和塾」、来年末に解散へ

12/7(金) 11:53配信

MBSニュース

MBSニュース

 京セラ創業者の稲盛和夫名誉会長が塾長を務める経営者の勉強会「盛和塾」が、来年12月末で活動を終了すると発表しました。

 京セラを一代で世界的な電子部品企業に成長させた稲盛和夫名誉会長(86)は、今のKDDIの設立や日本航空の再生にも尽力しました。稲盛氏が塾長を務める「盛和塾」は、稲盛氏の経営哲学を学びたいという京都の若手経営者の要望を受け1983年に発足した勉強会で、今では日本に56、中国やアメリカなど海外に44の塾があり、塾生はあわせて約1万4000人にのぼります。

 盛和塾は高齢の稲盛氏の体力面を考え、来年12月末に活動を終了するとしていて、稲盛氏はホームページに「私の代わりに誰かが解説しても、それは稲盛哲学ではありません」とコメントしています。

MBSニュース

最終更新:12/7(金) 11:53
MBSニュース

あなたにおすすめの記事