ここから本文です

(朝鮮日報日本語版) 視聴率:ヘギョ&ボゴム主演『ボーイフレンド』4話連続1位

12/7(金) 10:20配信

朝鮮日報日本語版

地上波3局含めた同時間帯で

 ソン・ヘギョ&パク・ボゴム出演のドラマ『ボーイフレンド』(tvN)が4話連続で地上波3局を含めた同時間帯視聴率で1位になった。

【写真】 ボゴム&ヘギョ主演『ボーイフレンド』制作発表会

 tvN は、6日に放送された『ボーイフレンド』第4話の視聴率が平均9.3%(瞬間最高10.6%)を記録、4話連続で地上波3局を含む全チャンネルで同時間帯1位になった、と発表した。 tvNのターゲット視聴者層(男女20-49歳)の視聴率も平均5.7%(最高6.4%)で、全チャンネルを含め1位だったとのことだ(7日、ニールセン・コリア調べ、ケーブルテレビ・衛星・IPTVを統合した有料プラットフォーム世帯基準)。

 第4話では、スヒョン(ソン・ヘギョ)に近づくジンヒョク(パク・ボゴム)と、そんなジンヒョクから離れようとするスヒョンの姿が描かれた。ジンヒョクは苦境に立たされたスヒョンのために勇気を持って手を差しのべる頼もしさを見せ、視聴者のハートをさらった。

あなたにおすすめの記事