ここから本文です

メイウェザー「ファンを楽しませたい」那須川と会見

12/7(金) 9:43配信

日刊スポーツ

31日のRIZIN14大会(さいたまスーパーアリーナ)で、エキシビション・ボクシングマッチで対戦するボクシングの元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(41=米国)とキックボクシング界の神童、那須川天心(20)が6日(日本時間7日)、米ラスベガスのメイウェザーのジムで公開練習と、記者会見を行った。

【写真】RIZIN参戦発表記者会見に臨むボクシングのメイウェザー

メイウェザーのジムのリング内で会見。メイウェザーの到着は遅れたが、赤のTシャツ姿で登場すると、那須川と2人並んで会見に応じた。

メイウェザーは「自分にとってファンを楽しませる1日になる。プロになって米国以外で試合をしていない。9分間のエンターテインメントを見せたい。益しビジョンでも互いに最高の状態で戦いたい。那須川には最高の力を出してほしい」と話した。

那須川は「初めてラスベガスに来て、ワクワクしている。試合まで残り日はないが、毎日頑張って練習している。いい結果が残せるように、もっと練習したい」と表情を引き締めた。

最終更新:12/8(土) 23:18
日刊スポーツ

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ