ここから本文です

J3降格の讃岐、主将・高木和正と契約更新「1年でJ2昇格出来るように…」

12/7(金) 10:54配信

SOCCER KING

 カマタマーレ讃岐は7日、MF高木和正との契約更新を発表した。

 引き続き讃岐でプレーすることが決まり、高木はクラブ公式HPでコメントを発表。来季に向けた意気込みを述べている。

「今年、地元出身のキャプテンとして2018シーズンを戦いましたが、J3に降格してしまい申し訳無い気持ちで一杯です。最終戦の後、様々な事を考えていたとき、たくさんのファン、サポーターの皆さんに声をかけていただき、来シーズンも、地元のこのクラブの為に戦う決心が出来ました。1年でJ2昇格出来るように一生懸命頑張ります。2019シーズンも一緒に戦ってください。よろしくお願いします」

 地元・香川県出身の高木は33歳。これまではサンフレッチェ広島、モンテディオ山形、FC岐阜、栃木SCでプレーした経験を持ち、2014年より讃岐に所属している。今季はキャプテンを務め、2018明治安田生命J2リーグでは23試合出場1得点を記録した。

 讃岐は今季、7勝10分け25敗の勝ち点「31」で最下位に沈み、来季のJ3降格が決まっている。

SOCCER KING

最終更新:12/7(金) 10:54
SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事