ここから本文です

北九州、法政大FWディサロ燦シルヴァーノと関西大DF河野貴志が来季加入

12/7(金) 15:42配信

SOCCER KING

 ギラヴァンツ北九州は7日、法政大学4年のFWディサロ燦シルヴァーノと関西大学4年のDF河野貴志が来季加入することが決まったと発表した。

 ディサロは1996年生まれの22歳で、身長175センチメートルのFW。三菱養和SCユースから法政大に進学し、1年時に関東大学リーグ1部で全22試合に出場(2得点3アシスト)するなど、主力として活躍を続けてきた。昨季は総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントを制し、全日本大学サッカー選手権大会(インカレ)でも準優勝を果たしている。

 加入にあたり、ディサロは以下のようにコメントしている。

「はじめまして。この度、ギラヴァンツ北九州への加入が決まりました法政大学のディサロ燦シルヴァーノです。ニックネームである“レレ”と呼んでいただけたら幸いです。今日という素晴らしい日を迎えることができましたのは、良い時も悪い時も自分を支え続けてくれた両親、サッカーを始めて小学校から大学まで指導していただいたスタッフの皆様、いかなる時も苦楽を共に分かち合ったチームメイト、ずっと自分のことを応援し続けてくれた友達など、私に携わってくださった全ての人のおかげです。感謝申し上げます」

「ただ、プロになることはゴールではなく、むしろスタートだと思いますのでここから感謝の気持ちと努力を忘れず日々精進していきたいと思います。今後はギラヴァンツ北九州の一員として、自分の特徴であるボールを収める、裏を取る動きで多くのゴールをチームにもたらすことで貢献したいと思います。多くのファンやサポーターの皆様に愛されるプレーヤーになりたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします」

 河野は1996年生まれの22歳。身長185センチメートルのDFで、鵬翔高校では1年時に全国高校サッカー選手権大会優勝を経験している。関西大に進学し、昨季はインカレで3位に入賞。加入にあたり、以下のようにコメントしている。

「この度、来シーズンからギラヴァンツ北九州に加入することになりました関西大学の河野貴志です。小さい頃から抱いていたプロサッカー選手になるという夢を叶えることができて嬉しく思います。今まで支えてくれた両親、家族をはじめ、自分に関わって下さった全ての皆様に感謝しています。そしてギラヴァンツ北九州という素晴らしいチームの一員になれること大変誇りに思います」

「ギラヴァンツ北九州が再びJ2の舞台で輝くことができるように、自分の全てをここに捧げ、チームのために闘います。また、ファン、サポーターの皆様をはじめ、沢山の方々に愛され、勇気や希望を与えられる選手になります!応援よろしくお願いします!」

SOCCER KING

最終更新:12/7(金) 15:42
SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事