ここから本文です

プリンスさんの楽曲を使用するオリジナル・ミュージカル映画が始動!

12/8(土) 5:18配信

シネマトゥデイ

 2年前に亡くなった歌手プリンスさんの楽曲を使用するオリジナル・ミュージカル映画を、ユニバーサル・ピクチャーズが企画しているようだ。Deadlineによると伝記映画ではなく、ABBAの音楽から生まれた『マンマ・ミーア!』のようなオリジナル・ミュージカルになるそうだ。

【写真】ギターを演奏するプリンスさん

 製作総指揮は、プリンス遺産管理団体でエンターテインメント・アドバイザーを務めるアトム・ファクトリーのトロイ・カーターが、ユニバーサル・ミュージック・パブリッシング・グループのジョディ・ガーソンと共に務める。今のところ、どの楽曲が使用されるかは決まっていない。

 ちなみに今作以外にも、映画『グローリー/明日への行進』のエヴァ・デュヴァネイがNetflixのもとで手掛けるプリンスさんのドキュメンタリーが企画されており、パラマウントでは、プリンスさんとのデートを勝ち取ったホテルのメイドを描いたエリザベス・バンクス主演・製作の映画『クイーン・フォー・ア・デイ(原題) / Queen For a Day』の企画が進められている。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

最終更新:12/8(土) 5:18
シネマトゥデイ

あなたにおすすめの記事