ここから本文です

20年までにより多くのがん治療と本庶氏

2018/12/8(土) 0:08配信

共同通信

 【ストックホルム共同】本庶佑・京大特別教授は7日、ノーベル賞受賞記念講演で「2020年までにより多くのがんを免疫療法で治療できるようになり、(いずれ)がんを制御できるようになるかもしれない」と述べた。

最終更新:2018/12/8(土) 0:08
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事