ここから本文です

【阪神JF】抽選突破タニノミッション陣営「母ウオッカと同じ階段を上がって欲しい」/ねぇさんのトレセン密着

12/8(土) 20:54配信

netkeiba.com

 ウオッカの娘・タニノミッションが2戦目でGI挑戦となりましたね。無事、抽選を突破しましたし、これはかなり楽しめるのではないか、と思います。

 というのも、デビュー戦は「前走は調教がちょっと足りないかな、という状態であの競馬。改めてこの馬の資質の高さを感じました」(辻野助手)というように、ホント素質だけでアッサリ勝ってくれたんです。これまでウオッカの仔というとノッソリというか、おっとりしている馬が多かったのですが、彼女はかなりピリッとした印象を受けます。普段の表情ひとつとっても、いい意味で厳しさ、シャープさがあるんですよね。そのあたり、母のウオッカによく似ています。

「そういったシャープさはこれまでの兄姉には足りなかった部分なので。期待しています」

 今回は二走目。ここは準備万端で出走体制を整えてきています。

「新馬を勝ったあと、へんにテンションが高くなっては嫌だな、ということでいったん放牧に出しています。心身ともにリセットする意味でもあの短期放牧はとても良かったと思います」

 デビュー戦と違って、二走目の今回はしっかり照準を定めて挑みます。

「追い切りの本数も積んでいます。ラストの反応はいい瞬発力を持っているな、と改めて感じています。最終追い切りは感触を確かめるかんじで行ったんですが、『さすがだな』と思わせる動きをみせてくれました。オンとオフの切り替えも上手で、後ろで我慢できるのもいいですね。その分、終いのキレも増しますから。今回もそういった競馬ができればいいですね」

 母のウオッカも1勝馬から抽選を突破して阪神ジュベナイルフィリーズに挑んで勝利をおさめています。

「娘のタニノミッションも同じ階段を上がって欲しいです。そして、それだけのことができる馬だと期待しています」

(取材・文:花岡貴子)

最終更新:12/8(土) 20:56
netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事