ここから本文です

「阿部慎之助杯」伊江島でノリノリ実現へ

12/8(土) 6:00配信

スポニチアネックス

 「阿部慎之助杯」で沖縄を盛り上げる!巨人・阿部が沖縄県・伊江島で開催される野球大会に自身の名前を冠とすることを検討していることを明かした。伊江島観光親善大使でもあり「野球振興、島の活性化につながる。ぜひ阿部慎之助杯をやりたい」と話した。

 野球大会は沖縄北部の中学15校を同島に招き、20年1月に開催。参加するのは中学1年で、会場は自身が設計のアドバイスをし、完成したばかりの伊江村野球場となる。この日は宿舎から青い海を眺めながら歩いて同球場へ。ランニングやキャッチボールなどで汗を流した。また、入団が決まった岩隈については「フォークがいいから若いピッチャーは教わりにいってほしい。全盛期の上原さんみたいで軽く投げてピュッと落ちる」と話した。 (岡村 幸治)

あなたにおすすめの記事