ここから本文です

的場浩司、番組史上最大1・25メートルのアリゲーターガーと格闘…テレ東「池の水ぜんぶ抜く大作戦」

12/9(日) 7:03配信

スポーツ報知

 テレビ東京系で放送中の「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」(日曜・後7時54分)。9日は「全国一斉!謎の巨大魚ぜんぶ獲る!」が放送される。

 今年に入り、番組にはとてつもないくでかい“謎の怪魚”の目撃情報が続々と届いた。東広島市からは、ワニのような口をした巨大肉食魚・アリゲーターガーが住宅地の池にいるとのSOSが寄せられ、的場浩司(49)が緊急出動する。近隣住人の平和のため、本気で巨大なアリゲーターガーに本気で挑む。

 「絶対に捕まえるぞ!」と息巻く的場だったが、現場は池の水を抜いていっても生き物の気配がなく静かな様子。静岡大学の加藤先生によると「すでに多くの生き物が食べられている可能性が高い」という。

 宿敵アリゲーターガーは本当にいるのかと不安になる的場だったが、そのとき池の中で何かが動いた。急いで池の中に入ると的場の足元に何やらソロリと動く巨大生物が。カラダをくねらせ、逃げる謎の巨大魚。的場はぬかるみに足を取られながらも必死に追いかけ、体を張った執念の捕獲劇の末、泥にまみれた巨大な生き物を抱き上げる。その正体はなんと、体長1メートル25センチという番組史上最大のアリゲーターガーだった。

 MCのロンドンブーツ1号2号・田村淳(44)は「今回は『うちの近所に巨大魚がいる』というSOSを受けて駆けつけましたが、巨大魚は本当にいました!皆さんの近所の池にも、もしかしたら巨大魚がいるかもしれないですよ。いないと決めつけない方が良いです」。続けて「見どころ満載のスペシャルになりましたが、的場浩司さんがアリゲーターガーに挑むシーンは震えます!お楽しみに!」とコメントした。

 MCのココリコ・田中直樹(47)が「格闘技みたい」と語った、的場のアリゲーターガーとの闘いに注目だ。

最終更新:12/9(日) 10:44
スポーツ報知

あなたにおすすめの記事