ここから本文です

山ノ内、歴代8位の31分16秒48=5人が世界標準突破―陸上女子1万

12/8(土) 18:36配信

時事通信

 日本実業団陸上競技連合主催の女子長距離記録会が8日、山口市の維新みらいふスタジアムで行われ、1万メートルで山ノ内みなみ(京セラ)が来秋の世界選手権(ドーハ)参加標準記録を突破する日本歴代8位の31分16秒48で1位となった。

 31分28秒20で日本勢2番手の3位だった岡本春美(三井住友海上)、4位の鍋島莉奈(日本郵政グループ)、5位の矢野栞理(キヤノンAC九州)、6位の堀優花(パナソニック)も参加標準記録を破った。 

最終更新:12/8(土) 18:36
時事通信

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ