ここから本文です

完敗認める東京V=J1参入プレーオフ

12/8(土) 19:33配信

時事通信

 J2上位チームを連破してきた東京Vの勢いも、J1相手には通用しなかった。劣勢のまま2点を失い、放ったシュートはわずか2本。2回戦では終了間際の攻撃参加で勝利の立役者となったGK上福元は「ここまで来る力は確かにあったが、その先に行く力はなかった」と完敗を認めた。

 昨季は昇格プレーオフ初戦で敗退。今回はあと1勝のところまで進出し、かつての名門のJ1復帰への距離は縮まったと感じさせた。ロティーナ監督は「素晴らしいシーズンだった。昇格を逃して残念だが、選手たちの1年間の仕事には満足している」とねぎらった。

最終更新:12/8(土) 19:41
時事通信

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ