ここから本文です

菊池悠は失格=W杯ショートトラック

12/8(土) 22:47配信

時事通信

 スピードスケート・ショートトラックのワールドカップ(W杯)第3戦は8日、カザフスタンのアルマトイで行われ、女子1500メートルの菊池悠希(ANA)は決勝で失格となった。同1000メートルの平井亜実(中京大)は6~10位決定戦に回り、7位。

 男子1500メートルの横山大希(トヨタ自動車)は8位だった。 

最終更新:12/8(土) 22:50
時事通信

あなたにおすすめの記事