ここから本文です

ボカの訴え退ける=サッカー・リベルタ杯決勝第2戦の中止求めるも―CAS

12/8(土) 23:34配信

時事通信

 スポーツ仲裁裁判所(CAS)は8日、サッカーの南米クラブ王者を決めるリベルタドーレス杯決勝第2戦の中止を求めたボカ・ジュニアーズ(アルゼンチン)の訴えを退けたと発表した。試合は9日にマドリードで実施される。

 リベルタ杯決勝は11月24日にボカと同じブエノスアイレスに本拠を置くリバープレートのホームで第2戦が予定されていたが、ボカのバスにリバープレートのファンらが投石して選手が負傷し延期された。南米サッカー連盟は第2戦のスペイン開催を決めたが、ボカはCASにリバープレートの失格処分を求めていた。

 リベルタ杯優勝チームは12日にアラブ首長国連邦で開幕するクラブ・ワールドカップ(W杯)に出場する。 

最終更新:12/8(土) 23:40
時事通信

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ