ここから本文です

イタリアのナイトクラブで大パニック 6人死亡 100人以上が負傷 トウガラシ・スプレーが原因か?

12/8(土) 16:05配信

スポニチアネックス

 イタリア東部アンコーナ近郊の町・コリナルドにあるナイトクラブ「ランテルナ・アズーラ」が8日未明にパニック状態に陥り、6人の死者を出す惨事となった。

【写真】現場に駆けつけた救急隊員

 この日はイタリアの人気ラッパー、スフェラ・エバスタ(26)のコンサートが行われるために多くのファンが店内に殺到。そのとき何者かが突然、クマ撃退用のトウガラシ・スプレーを撒布したために、満員の店内でファンがいっせいに逃げ惑う事態となった。ANSA通信の取材に答えた16歳の少年によれば、最初に開けようとした非常口は閉まっており、これが混乱に拍車をかけた形。同日午前の段階で6人の死者と100人以上の負傷者を出す悪夢のようなコンサートとなった。

 AP通信によれば死亡したのは3人の少女と2人の少年、さらに少女の付き添いでやって来ていた母親の計6人。負傷者のうち少なくとも12人が重傷を負っていると伝えられている。なお地元の消防当局は非常口の状況と、クラブ側が定員以上の客を入れていたかどうかを調査している。

 在イタリア日本大使館は現時点で日本人が巻き込まれたとの情報はないとしている。

あなたにおすすめの記事