ここから本文です

“刀剣男士”伊万里有&丘山晴己、初写真集に手応え十分「これはアートです!」

12/8(土) 19:23配信

オリコン

 ミュージカル『刀剣乱舞』に出演中の俳優・伊万里有と丘山晴己が8日、都内で初写真集の『BORDER side IMARI』『BORDER side KIYAMA』(ともに講談社)の発売記念イベントを行った。

【写真】お互いの写真集を見せ合う伊万里有&丘山晴己

 同時発売となった写真集は、互いをゲストに迎え、全編ニューヨークで撮影。同時期にロケを行ったといい、伊万里は「経費削減で同じ部屋に泊まった」と笑いながら告白し「プライベートで行ったんじゃないかってくらい、アメリカのすべてを堪能したね」(伊万里)、「ニューヨークの有名所は全部見れたかな。もう少し長く滞在できたらいろんな事ができたよね」(丘山)と、思い出話に花を咲かせた。

 完成版を手に持つと、伊万里は「自分が写真集を出すなんて一ミリも思っていなかった。間違いなく“素”というか、そのままの飾らない自分が出来上がってる」と感慨深げ。終始ハイテンションでアピールしていた丘山も「芸術的に素の部分をきれいにコラージュできたのかな。もうこれはアートです!」と自信たっぷりに笑顔を浮かべた。

 2人が所属する刀剣男士といえば、大みそか恒例の『第69回NHK紅白歌合戦』(後7:15~11:45 総合ほか)のジャパンカルチャー特集として、初出場が決まっている。今後は、企画枠ではなく白組に“刀剣ファミリー全員”で出場することを目標にしているといい「ファミリーとして、みんなでつなげていきたい」(伊万里)とさらなる飛躍を誓った。

最終更新:12/8(土) 19:25
オリコン

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ