ここから本文です

15歳の国民的美少女・井本彩花、初のカレンダー 来年高校進学で「学業も頑張りたい」

12/8(土) 20:44配信

デビュー

 『第15回全日本国民的美少女コンテスト』でグランプリを受賞して芸能界デビュー。現在放送中の土曜ナイトドラマ『あなたには渡さない』(テレビ朝日)のレギュラー出演で注目される女優・井本彩花(15歳)が8日、自身初めてのカレンダー発売記念イベントを三省堂書店池袋本店で行った。

【写真】井本彩2019年カレンダーより。お気に入りのショット。

 クリスマスに合わせた赤のチェック柄ワンピースで登場した井本。「平成最後で、中学生最後のこの年に、初めてのカレンダーを発売できることになって本当に嬉しいです」と喜んだ。8月にスタジオで撮影された本作。「まだこの頃は、ドラマの撮影前で髪が長いので貴重ですね。バタバタと早着替えをして大変だったんですけど、スタッフの皆さんも優しくしてくれて楽しく撮影出来ました」と振り返った。

 お気に入りは「9月・10月のページの、ベレー帽を被って本を持っている写真がお気に入りです。元々読書が好きで、髪もいつもストレートなんですけど、緩く巻いてもらって衣装も可愛くて本当に気に入っています」と紹介。飾ってほしい場所について「サイズが大きいので、目に入るところにドーンと飾って、見るたびに今日も一日頑張るぞって思ってもらえたらいいな」と語った。

 今年1年は、多くの経験を積んだ井本。「特にドラマにレギュラー出演出来たことが自分の中で大きくて、自分の成長が出来た一年だったと思います」といい、「素敵な共演者の方々やスタッフの皆さんとお仕事が出来て本当に良かったなと思いました。撮影の合間にも木村佳乃さんからアドバイスをいただいたりして『若いから思いっきりやりなさい!』と言ってくださって、緊張していたんですけど全力で撮影に臨めました!」とエピソードを明かした。

 クリスマスも目前だが「クリスマスは毎年家族と過ごして家でケーキを食べたりしてますね。プレゼントは新しい携帯電話が欲しいですね…お母さんにねだろうかな(笑)でもサンタさんにお願いしてみます!」と、子供らしい夢を語る。そんな井本も来年の4月から高校生。「お仕事との両立は難しいんですけど、学業も頑張りたいです! お仕事は女優としてもっと頑張って、来年も色々な経験ができるようにしたいです」と抱負を語った。

最終更新:12/8(土) 20:44
デビュー

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ