ここから本文です

C.シュワーツェルが首位浮上 川村昌弘は予選落ち

12/8(土) 11:52配信

my caddie

 欧州、アジアン、サンシャインツアー(南ア)による3ツアー共催大会の南アフリカオープン hosted by ヨハネスブルグ(現地時間8日/南アフリカ/ランドパークGC)2日目が終了。チャール・シュワーツェル(南ア)が1イーグル、6バーディの63で回り、通算12アンダー単独首位に浮上した。

【最新】男子世界ランキング TOP100

 通算11アンダー2位タイにマダリツォ・ムティヤ(ザンビア)、通算10アンダー3位タイに2週連続Vを狙うカート・キタヤマ(米)、ルイス・ウーストハウゼン(南ア)、ザンデル・ロンバルド(南ア)、通算9アンダー6位タイにマーク・ウィリアムズ(ジンバブエ)、ジェイブ・クルーガー(南ア)、通算8アンダー8位タイにマット・ウォレス(英)、ブランデン・グレイス(南ア)が続く。

 アーニー・エルス(南ア)、ショーン・ノリス(南ア)は通算5アンダー15位タイで決勝ラウンド進出。

 川村昌弘は5バーディ、3ボギーの69とスコアを伸ばすも、通算5オーバー181位タイで予選落ちとなった。

最終更新:12/8(土) 11:52
my caddie

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ