ここから本文です

全英アルバム・チャート、The 1975が初登場1位

12/8(土) 11:46配信

BARKS

今週の全英アルバム・チャートは、UKのロック・バンド、The 1975のサード『A Brief Inquiry Into Online Relationships』が初登場で1位を獲得。これで3枚全てのアルバムが初登場で全英No.1に輝いた。彼らは早くも来春、4枚目のスタジオ・アルバムのリリースを予定している。

◆The 1975画像

2位には、映画『グレイテスト・ショーマン』のサウンドトラックが先週の3位から再浮上。代わって、マイケル・ブーブレの『Love』が2位から3位へ後退した。ブーブレは、毎年この時期恒例、2011年にリリースしたクリスマス・アルバム『Christmas』が8年連続でトップ10入り(16位→7位)した。

今週新たにトップ10に入ったのは1枚のみで、バディ・ホリーとロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団のコラボレーション『True Love Ways』が先週の12位から10位へ上昇した。

シングル・チャートは、ミュージック・ビデオが公開され勢いを増したアリアナ・グランデの「thank u, next」が5週連続でトップに輝いた。1週間で1,490万回(そのうちミュージック・ビデオは790万回)ストリーミングされ、エド・シーランの「Shape Of You」(1,420万回)を破り、全英チャート史上ウィークリー最多記録を樹立した。

2位には、Ava Maxの「Sweet But Psycho」が先週の6位から浮上。ホールジーの「Without Me」が1ランク・アップし3位をマークした。

今週は、オーディション番組『The X Factor』最新シリーズの優勝者Dalton Harrisのデビュー・シングルで、フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッドのカバー「The Power Of Love」(4位)、ジェイムス・アーサー&アン・マリーの「Rewrite The Stars」(8位)、Tory Lanezをフィーチャーした6ix9ineの「Kika」(9位)、マーク・ロンソンとマイリー・サイラスのコラボ「Nothing Breaks Like A Heart」(10位)が新たにトップ10入りしたほか、マライア・キャリーの名クリスマス・ソング「All I Want For Christmas Is You」が6位に再エントリーしている。

Ako Suzuki

最終更新:12/8(土) 11:46
BARKS

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ