ここから本文です

【調教チェッカーズ】阪神JF

12/8(土) 21:47配信

サンケイスポーツ

 2週続けてCWコースで好調教のクロノジェネシスが筆頭だ。先週の3頭併せで6F81秒4、ラスト1F12秒2と負荷をかけ、今週も83秒0、11秒9で古馬1000万下に半馬身先着した。ともに馬なりと無理をしていないなかで、スピードの乗り、反応の良さは秀逸だった。レースでの瞬発力全開が望める。

 ベルスールも5日の坂路の動きが抜群に映る。手前の替え方に若さを見せながら、ラスト2Fは11秒4-12秒3と鋭く伸びつつ全体の時計も4F51秒8。踏み込みも実に力強い。

 グレイシアは今週のWコースで5F66秒7、ラスト1F13秒0。4頭併せの最内で我慢が利き、最後まで余力十分の脚いろだった。デキは万全だ。(夕刊フジ)

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ